MENU

アフターピルの2ランキング

アフターピル,ノルレボ,プラノバール,威力,副作用

 

アフターピルは避妊しなかった時、避妊失敗したときに、性行為後に避妊の奥の手として産婦人科や病棟などで処方していただける応急避妊薬だ。

 

日本で製法されているアフターピルは大きくわけてプラノバールといったノルレボの2ランキングあります。

 

昔はプラノバールが製法されていましたが、2011年頃に日本で初めて応急避妊薬として許可されたノルレボが発売されてからは使用されることは少なくなりました。

 

プラノバールは中キャパシティピルなので、応急避妊薬として許可されて要るわけではないのです。

 

メンス不順や不妊症、更年期障害などの実態のホルモン配分の崩れをプラノバールを服用する結果備え付けるのが本来の目論見だ。

 

応急避妊薬(アフターピル)として世の中から認められているのはノルレバですが、ほとんどの産婦人科や病棟では、プラノバールといったノルレボのどちらかを選択できるところがほとんどです。

 

⇒アフターピル通販はこちら!

 

プレノバールとノルレボの重要な摂取が方法

アフターピル,ノルレボ,プラノバール,威力,副作用

 

プレノバラールは2回に分けて2錠摂取が重要なのに対して、ノルレボは1回1錠服用する。

 

プレノバラールは性行為から72間隔以内に1回瞳を服用し、1回瞳を摂取後から12間隔後に2回瞳を服用する必要があります。
(12間隔といっても多少の隔たりは問題ないとされています)

 

※2回瞳を呑み忘れないように注意が必要です。

 

ノルレボは性行為から72間隔以内に1錠を飲み込むだけで大丈夫です。

プラノバールとノルレボのインパクトや副作用

アフターピル,ノルレボ,プラノバール,威力,副作用

 

インパクト

 

プラノバールというノルレボ両者セックス後の72間隔以内に服用する結果避妊インパクトがあります。

 

アフターピルを服用する結果、排卵を防止、または遅延するように呼びかけます。

 

排卵をしなければ、受精をすることがないので避妊効果が期待できるのです。

 

さらにの影響は、排卵を今やしていて受精してしまった場合も、子宮に着床して妊娠するまでに排卵から5お天道様から7お天道様ほどかかります。

 

そのあいだに本来は、子宮に着フロアーしやすい時局を調えるのですが、アフターピルを通じて早めに月経を起こして受精卵が着フロアーしにくい環境にして、妊娠を防ぐインパクトが期待できます。

 

副作用

 

プラノバールは「黄体ホルモン」といった「卵胞ホルモン」の2つの奥さんホルモンが塞がり、副作用が非常に力強いといわれています。

 

ノルレボは「黄体ホルモン」のみが含まれているので、副作用が非常に少ないとされています。

 

プラノバールを服用すると、約50%が吐き気、15%が嘔吐の副作用が生じるそうです。
※2間隔以内に嘔吐してしまった場合は、さらに服用しないといういけません。

 

ノルレボを服用したときの、吐き気が約3%、嘔吐は0%というデーターがあります。

 

これまで見てきてアフターピルによるならノルレボを選択すると考えるのが普通です。

ノルレボとプラノバールの妊娠防護パーセンテージ

アフターピル,ノルレボ,プラノバール,威力,副作用

プレノバールというノルレボの避妊成功率は違うの?

 

一番大事なのは避妊の成功率でしょう。

 

プレノバールというノルレボの避妊成功率は違う。

 

プレノバールが57%においてノレルボは82%の妊娠防護パーセンテージができます。

 

性行為後々24時間以内に摂取すれば95%以上ともいわれているので、直ちに呑むようにしたいですね。

ノルレボとプラノバールのいざこざが値段?

アフターピル,ノルレボ,プラノバール,威力,副作用

 

いざこざが値段なのです。

 

プレノバールが4000円~7000円規模

 

ノルレボは12000円~20000円規模

 

クリニックにて値段はさまざまですが、やけに違う。

 

1回の値段が10000円以上となると、経済的に厳しい場合はプレノバールを服用するラインナップをする女性も多くいます。

 

病棟によっては、ノルレボのジェネリック薬を扱っている会社もあるので、安く済む場合もあるので探してみるのもいいでしょう。

 

通販けれども購入することができます。

 

しかし、日本ではなく他国から人間輸入する事になるので、安全な会社を選ぶ必要があります。

 

日本で処方してもらう10分の1の値段でアフターピルが購入できるので、多くの女性が購入している。

 

⇒ホームページへ

このページの先頭へ